すぴやなのボード

すぴやなのプロフィール | 発言 (すぴやなの最後の書き込み: 「三毛猫先生、こんな話...」 @すぴやなのボード [21分前] )
すぴやなのボードへメッセージ

(出会い目的の書込は法律で罰せられます→ルール)

メッセージ一覧

三毛猫先生、こんな話書いていいんかなってちょっと不安になりながら更新したわホビちゃんが居てよかったウンウン

すぴやな (プロフ) [21分前] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

しゅがさんの「てぇんっ!」の言い方がすんごく好き可愛いよしよし(そんな曲ではない

すぴやな (プロフ) [9月23日 22時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

ところでチョンホソクの造形が彫刻すぎてしんどいって話なんですけど

すぴやな (プロフ) [9月23日 21時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

なんて嬉しいコメントしてくださるんやろ黒歴史になりかけてる作品すら褒めてくださって救われる私が

すぴやな (プロフ) [9月23日 20時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

このシナリオでオメガバース書きてぇ〜〜〜〜〜〜

すぴやな (プロフ) [9月22日 21時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

ややこしい書き方したけど「自分の恋人と番になった奴の元恋人」っていう同じ立場の人間の偶然的必然的出会いから始まるサブメインストーリー。
相手から元恋人の番はどんなやつかっての聞いて良い奴見つけたんだなってホッとしてたら平和。
傷を癒し合う存在から恋愛対象に変わるも良しだしやっぱり元恋人が忘れられないんだってほろ苦い失恋から良き友人になってもいい。

すぴやな (プロフ) [9月22日 21時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

あー、少女漫画とかであるやつですね。(小並
英語キャンプに行ってきたんですけど、2日間の中で最大の失敗はその日知り合ったARMYちゃんの前で深夜テンションに任せて「あーもうとりあえずユンギとちむで寸止めプレイ妄想すればご飯永遠に食べれそう」と言ってしまったこと。2日間の中で一番嬉しかったのはその後返事が「え待ってバンタンの薔薇見るの?? うちも見るんだけど!!」と「あー寸止め好きだわ〜」だったこと。(爆

セジュン (プロフ) [9月23日 18時] 1番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

運命じゃないですか((
強いなその子もwww

すぴやな (プロフ) [9月23日 20時] 2番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

もう騒ぎまくりましたww
昨日の九時から今日の朝七時半まで30分だけ寝て話したんですwww二人ARMYちゃんがいて、最初は普通に良さとか尊さを語るだけだったのに、「くおずはなんかもうとりあえずえろい」みたいな話をして(私が始めた)そこからもうなんの恥ずかしげもなくせいへき暴露大会だったなぁ……お風呂大好き(プレイ的な意味で)な顔ちっちゃいARMYちゃんとハードSMが主食のボーイッシュ乙女ARMY……ボーイッシュちゃんほんとにかわいかったタイプでしかなかったマジで←
しかも女の子の話でも盛り上がった!!私がボーイッシュちゃんかわいい〜って言ったらもうううう私と全く境遇が同じというか!!!朝四時くらいからはベッドに組み敷いたりして(語弊)百合百合してた♡
もぉぉぉ英語関係ないところがクソ楽しかった。ラインもSNSもやってないからメールアドレスあげたらメール来たwwwwwwwww放送禁止用語しかないけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

セジュン (プロフ) [9月23日 20時] 3番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

お風呂大好きはツボw
あれ SMはセジュンさん地雷では…。
いいなあ最高の夜(語弊)じゃないですか。リアルでそういう際どいこと暴露できる同ジャンル友達居るっていいなあ。中学以来居ないや…。

すぴやな (プロフ) [9月23日 21時] 4番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

そうなんです地雷だったのであまり深くは追及しませんでした…w
楽しみました(語弊)

セジュン (プロフ) [6時間前] 5番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

いつもどおりのコンビニの来店音を聞いてから家に帰る道。ふと退屈を感じて今日は別の道を行ってみようかなんて。
適当に歩いていたら川、橋が見えた。こんな深夜にも関わらず人影がひとつ見えたと思うとそいつは橋の手すりに脚をかけた。まさか。...反射的に危険を感じて引き留めるβ。
「っおい!!!あんた!!」
叫び声に一時停止する人影。その隙に肩を掴み手すりから引きずり落とす。
「いま何しようとした!!??」
「っ...」
薄暗い街灯の下、整った顔立ちをした自分と同じ年齢程の男だった。
「‪自分の恋人と番になった‪相手の元恋人」二人のβの出会い。

すぴやな (プロフ) [9月22日 21時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

数ヶ月、数年後。
あいつが作ってくれてた食事は全部コンビニで済ませるようになった。新しい恋人も出来ない。出会いが無いわけでもモテないわけでも無かったのに。
いつもどおりコンビニへ行った帰りふと元恋人を見かけるβ。その隣には知らない男が居て、そいつに幸せを絵に書いたような笑顔を向ける元恋人が居て。
元恋人と一瞬目が合ってしまい、慌てて逸らし逃げてしまう。久しぶりだな、くらいの言葉言ってやれば良かったのに、だっせえ。思ったよりも辛くなった自分に呆れて涙と同時に笑いが込み上げる。結局最後まで躊躇って捨てては拾っていたネックレス。
俺はまだお前から離れられてなかったみたい。
自嘲じみた渇き笑いと一緒に、今度こそとゴミ袋に突っ込んだ。
もう終わりにしよう。

すぴやな (プロフ) [9月22日 11時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

その日の夜は眠れなくなりながら保存してた恋人との写真を消したりお揃いのネックレスをゴミ箱に放り込む。深夜の部屋の空気とシーツはやけに冷たくて自分の心みたいだなんて思ってしまう。布団を被り、ぎゅっと目を瞑る。自分をころして、相手の幸せを祈りながら。

すぴやな (プロフ) [9月22日 11時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

私が1番好きなオメガバースシチュは、「‪α‬とΩ双方、恋人(β)が居たけどある日自分の番(‪α‬/Ω)を見つけてしまい、発 情期/欲 情に耐えられなくなって泣く泣く別れを告げる」です。
‪α‬とΩ同士俺達どうしようって相談し合うけど冷静な方が「俺は恋人と別れようと思う...お前もそうするべきだ」的なことを言ってきて「なんでだよ」って怒るけど「このままじゃ誰も幸せになれないだろ!!!」って涙声で怒鳴る相手に何も言えなくなる。
「俺、番見つけちゃったんだ」
「...へえ、良かったじゃん」
鉄みたいに硬くなった心臓に震える声で言えば恋人はまるでなんてことないように振る舞う。
「別れようか」
「え....」
自分が言おうとしていた言葉を向こうから切り出されて戸惑っちゃう‪α‬/Ω。
「そのつもりで呼び出したんでしょ?分かるよそれぐらい」
後ろめたさと申し訳なさ、まだまだ途切れることのなかったβへの想いが込み上げてくるα‬/Ω。でもここで自分が引き留めたら、あいつが言ってた通り、誰も幸せになれなくなってしまう。
「幸せになれよ?絶対」
眉を下げて笑う恋人。喉が締まって今にも泣きそうになるけれど濡れて光る恋人の目元に気付いてぐっと涙を堪える。
「...ありがとう」
最後でも、お互い触れなかった、愛の言葉を囁かなかった。きっと戻れなくなるから。苦しみが増すだけだから。
「さようなら」
そんな感情を取り繕った話が終わって別れたあと、すぐにお互い嗚咽をあげてしまう。
『誰よりも愛してるよ、愛してた』

すぴやな (プロフ) [9月22日 11時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]
(C) COMMU