詩を作ってみたい人おいで

メッセージ送信

(出会い目的の書込は法律で罰せられます→ルール)

メッセージ一覧

彼は宝石をもらった、
何より綺麗に輝く宝石を。
それがもっともっと欲しくって、
彼は努力をした。
それをもらうための努力を。
時は流れ、
彼はやはり宝石をもらっていた。
前とは比べ物にならないほどに
多くの宝石を。
彼の努力は実を結んでいたのだ。
だが彼はもうそれを宝石とは思えなくなっていた。
さらに時は流れ、
彼は静かに息を引き取った。
莫大な量の宝石を抱えて、
心なしか窮屈そうな顔をして。
それでも人々は彼の亡骸に宝石を届け続ける。
彼は天上で叫んだ、
“そんなものはいらないんだ、お願いだからもうやめてくれ!”と。

ライム (プロフ) [7月18日 11時] [固定リンク] PCから [違反報告・ブロック]

届けた宝石は彼の胸に深く刺さっていくことに、
人々が気付くことはなかった。

ライム (プロフ) [7月18日 11時] 1番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

泣きたいなら泣けばいい
笑いたいなら笑えばいい
自分の感情に素直にならなきゃ
いつかきっと、心が壊れてしまうから
ちょっとずつ、ちょっとずつ
砕けていってしまうから
粉々になって
いつか
もう何も分からなくなってしまうから
だから
お願い
希望を捨てないで
まだまだチャンスはあるから
きっと
明るい未来が待っているはずだから

牡丹@パピコ同盟 (プロフ) [7月12日 21時] [固定リンク] PCから [違反報告・ブロック]

木陰に憩う脆き蝶々の煌めき
閑静な森に迷い込む飢えた聖女
切なげな心音に貴方は愛情を記す
色褪せた手帖の裏表紙が物語る世界
感情の点PはXY座標を移らない
口先だけの誓いを赦しておくれ
懐かしい夢を見ていたと涙が伝う
水彩画のごと景色を泥が染め上げた
過ぎ去りし日々に永遠の言霊を宿そう

慧夏 (プロフ) [7月11日 1時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

悲しい、苦しい、辛い、痛い
嫌いな野菜は無理矢理腹の奥へ
そして元に戻る
至って私はいつも通り。
嬉しい、楽しい、面白い、心地良い
甘いお菓子はゆっくり味わって
そして元に戻る
やっぱり私はいつも通り。

ライム (プロフ) [7月7日 23時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

ご馳走様でした。

ライム (プロフ) [7月7日 23時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

祇園は甘酸っぱい記憶の中に眠る
倉敷の穏やかな情景を瞼に焼いた
ロープウェイ街はかつての通学路
九份で飲んだ烏龍茶は空を仰いだ
京城の外れにある団地が懐かしい

慧夏 (プロフ) [6月19日 6時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

黄、橙、赤、紫、
日暮れと共に落ちた影は
蒼く高い空を待つ
烏は住処へと帰る

慧夏 (プロフ) [6月18日 21時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

たまには
怒ったって
泣いたって
喚いたって
いいじゃないか、
溜め込むだけじゃ疲れちゃうよ。
少しくらい
休んだって
寝てたって
だらけてたって
いいじゃないか、
皆いつも頑張ってるんだから。
ほら羽ばたこうぜ
このどこまでも青い、大空を。

ライム (プロフ) [6月12日 16時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

今見るとこれ本当に詩なのかって思う。

ライム (プロフ) [6月14日 9時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤきす、きどきと、ゐらき
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤをばとこないせんかみ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤをみいてっいなゃじきす
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤでいなえらととだゐらき
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤてっしをちもきのまゐ

慧夏 (プロフ) [6月9日 19時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

嫌い、時々、好き
未完成な言葉を
好きじゃないって意味を
嫌いだと捉えないで
今の気持ちを知って

慧夏 (プロフ) [6月9日 19時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

猫、猫、猫・・・
猫の話が好きな貴方に合わせる
猫、猫、猫・・・
猫より犬が好きな私なんだけど
猫、猫、猫・・・
猫に嫉妬する気持ちはなくって
猫、猫、猫・・・
猫へ執着する貴方が不思議なの
猫、猫、猫・・・

慧夏 (プロフ) [6月9日 19時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

ゲシュタルト崩壊。

慧夏 (プロフ) [6月9日 19時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

息が切れるまで
走って
走って
走って
走って
たどり着いた先は
先の見えない暗黒
力尽きるまで
泳いで
泳いで
泳いで
泳いで
たどり着いた先は
なんの価値も無い塵の山
…そんなわけない。
暗黒の先に光を見て
塵たちの底に鍵を見つけ
そしてまた
新たな扉を開く
私は走り、泳ぎ続けるのだ
息絶えるまで、永久に。

ライム (プロフ) [6月8日 22時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

塵は「ごみ」と読んでください。

ライム (プロフ) [6月8日 22時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

横から失礼します。
トライアスロンのような生き方の表現が好きです!
横から失礼しました。

慧夏 (プロフ) [6月9日 19時] 2番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

そう言って頂けて嬉しいです…!
ありがとうございます!

ライム (プロフ) [6月9日 21時] 3番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]
(C) COMMU