詩を作ってみたい人おいで

メッセージ一覧

東の町の一人の少年
醜く歪んだ顔を隠して
綺麗に微笑んだ仮面をつけて
その顔でいつも過ごしていた
しかしその顔は少しずつ
いびつに雑に歪みだす

皆は一様にその子を恐れ
子はあっという間にひとりぼっち
それでもいびつな仮面は涙を流さず
いびつに雑に笑っている

西の町の一人の少女
美しい素顔を仮面で隠し
その仮面はのっぺらぼう
初めから友達なんていなくて
いつもずっとひとりぼっち

少女はあるときその仮面から
のっぺらぼうの仮面から
友がほしいと涙を流し
仮面はぱりんと音をたて
割れたその場から駆けていく
少女の顔は美しい素顔

さち@チーズケーキ (プロフ) [2019年8月14日 12時] [固定リンク] スマホ [違反報告]

抽象的なのを書いてみたかったんですわ。
この板利用するのはたぶん初めて…

さち@チーズケーキ (プロフ) [2019年8月14日 12時] 1番目の返信 スマホ [違反報告]
メッセージ返信
メッセージの一覧に戻る
(C) COMMU