思いついたものを綴っていくぜ

メッセージ送信

(出会い目的の書込は法律で罰せられます→ルール)

メッセージ一覧

こんばんは...

なずな (プロフ) [5月24日 19時] [固定リンク] PCから [違反報告・ブロック]

「こんな時間に、一人で何をしているんですか?」
「...貴女には関係ないでしょう。」
「ひとりぼっちで、真夜中に、雨の中公園にたたずんでいる人が
何もないわけがないでしょう?」
「...逃げ出してきたんですよ。これでいいですか?」
「何からですか?」
「...悪魔からです。あれは親じゃない、悪魔。
あそこは家じゃない、地獄。」
「何があったんですか?」
「...私には妹がいて。かわいらしいし、
勉強もそれなりにできているの。」
「いいじゃないですか。」
「よくありませんよ。勉強しかできない、不細工な私よりも、
妹を優先します...同じ年齢の頃で比較しても、
私の方が遥かに頭がいいのに。」

なずな (プロフ) [5月24日 20時] 1番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

「それに、私は素直じゃないひねくれものです。
そのため叱られます。殴られたり、蹴られたり、叩かれたり。
暴言を言われたりご飯を与えなかったり風呂に入らせなかったり。
叩かれても、痛いなと思って...それだけです。
暴言を言われても何も思いません。
本当は辛いはずなんです。でも不思議と辛くないんです。
もう、生きるのをやめたくなって。」

なずな (プロフ) [5月24日 20時] 2番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

「そうですか。」
「...これでいいですよね?もうほっといてください。」
「そっか、君は何がしたいの?」
「は?」
「愛に飢えた顔してる。人を信じようとしてる。
そんなに裏切られて、傷ついて。まだ希望を捨ててない。」
「...」
「生きがいを見つけてください。」

なずな (プロフ) [5月25日 13時] 3番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

「命なんて、そう簡単に捨てるようなものじゃないです。」

なずな (プロフ) [5月25日 13時] 4番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

『ラムネ瓶の中にあるビー玉って』
『素敵よね』

私の隣でラムネを飲み干してから
貴女は呟いた。
カラン.. 涼しい音が鳴る。

「急にどうしたの?」

ビー玉が欲しいなら買いに行く?
首を傾げてその小さな白い手に
大事そうに握られたラムネ瓶を指さし、
問いかける。

...貴女は、
『それじゃあ意味がないの』

そっと首を横に振った。
そして、しばし俯き、
意を決したように顔をあげ、
硝子のような艶やかな瞳をこちらに向けると

『ラムネ瓶の中にあるビー玉って』
『素敵よね』

同じ台詞を吐いた。

(プロフ) [5月22日 15時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

完璧主義な悪役令嬢は婚約者に目が離せない。

garnet star (プロフ) [5月18日 23時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

.




なんでも得意で弱点のない天才少年。



そんな彼の婚約者。それは_




「私を誰だと思っているのかしら?偉大なるご令嬢様よ!!」




完璧主義な悪役令嬢だった。

garnet star (プロフ) [5月18日 23時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

「なにここ。どこここ。え?
転生案件ですか?バブから?は?」
まあとりあえず……
「主人公にバレないように
第二の人生いきてやろ❤」
楽しむぞ〜

あんみつすむーじー (プロフ) [5月17日 6時] 1番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

【主人公お助け隊、初めました】

あんみつすむーじー (プロフ) [5月17日 7時] 2番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

封印されし独り魔女

まんまるねこ。 (プロフ) [5月16日 22時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

.







「はぁぁ〜疲れたわ……



…………ん?なんやこれ」







地中に埋まっていたのか、地面に本が落ちていた。





好奇心からそれを開いた__が、








「アッハハ!



封印解いてくれてありがとうね〜♪」






過去最凶の魔女の亡霊の封印を解いてしまったらしい。

まんまるねこ。 (プロフ) [5月16日 23時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

なぁ、[ルルハリル]、助けてくれ。
_
うん。分かったよ。[ライム]。
でも、その人が分からないと助けられない。
_
じゃあ、意地でも見つけてくるか。
地獄に行ってもな。
_
そっか。
それじゃ、今から1ヶ月間で見つからなかったら...ね?
_
...分かった。任せろ。
僕はあの5人を捕まえてくる。
だから、待ってろよ?
_
分かりました。
それでは、また。
__________________________
ra「とか言ってたけど、僕誘拐されたんだよな〜www」

rd「はーい。静かにしてくださーい」

ra「むーりーでースッ!」

rd「この子、めっちゃ陽気なんだけど...」

Re_Neo Raim@Muzik Gamer (プロフ) [5月16日 17時] 1番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

【犯人探ししてたら誘拐されました()】
です!

Re_Neo Raim@Muzik Gamer (プロフ) [5月16日 17時] 2番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

僕がナイフを彼女の首筋に当て、「反抗したら…分かるよね?」と笑うと、彼女の口から、信じられない言葉が出た。
_
『…切ってくれる、の?』
「…はぁ?」
『なら、早く。私を…56して』
「…はぁあ!?」
_
…このあと、まさかあんなことになるなんて…、その時の僕は思いもしなかった…。

イカノシヲカラ@幸子明太子 (プロフ) [5月15日 20時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

書きたいけど、このあとの展開が思い付かなかった。UT.AUキラたや落ちの夢小説。

イカノシヲカラ@幸子明太子 (プロフ) [5月15日 20時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

タイトル思い付いた。
「True loveを君に。」

イカノシヲカラ@幸子明太子 (プロフ) [5月17日 20時] 2番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

「死んで終え!」
_
感情のままに叫ぶ谷崎。
その、白く細い指は、どんどん樋口の首を締め上げてゆく。
_
「くッ…あ」
_
その時、彼の背後から聞こえた咳。
咳の主に異能で刺され、倒れ込む谷崎。
ずるずると抜け、元の黒いコートに戻ってゆく異能。
_
「死をれよ 殺しをれよ 死を望む者 等しく死に 望まるるが故にー ゴホッ」
「なー」
_
敦の口から漏れ出た驚愕の声。
敦の目の前には、悪魔が居た。
_
「お初にお目にかかる。(ruby:僕:やつがれ)は芥川。こちらの女性は葉山さん。そこな小娘と同じく、卑しきポートマフィアの狗ー」
_
そこで始めて、敦は女の存在に気が付いた。
目の穴の無い、闇の住人らしくない、真っ白い仮面を付けた女。
_
「芥川先輩。ご自愛をー ここは私ひとりでも」
_
続けようとした樋口の頬を、芥川は打った。
サングラスが、カラッと音を立て吹っ飛ぶ。
_
「人虎は生け捕りとの命の筈。片端から撃ち殺してどうする。
役立たずめ」
「ー済みません」
_
「まぁまぁ、やつがれちゃん。
…ひぐっちゃん、失敗なんて誰にでもあるさ。次から気をつけようね」
「ーはい」
_
葉山が樋口に告げる。鈴が転がるような可憐な声だった。
彼女が普通の人にしか見えないことが敦にとって、何より不気味だった。

もか@テスト死にそう (プロフ) [5月15日 16時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

最近、書こうかなと思ってる文ストの夢小説

もか@テスト死にそう (プロフ) [5月15日 16時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]







午前2時6分66秒










悪魔の時間に


















考えなかった。いや、考えたくなかった。

「...ちょっと、お前ら誰すか?」

これは...
rd「...」


ーマジもんのYouTuberに侵入されました☆ー

Re_Neo Raim@Muzik Gamer (プロフ) [5月15日 9時] 1番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

何それおもろ()
はい失礼しました()

まんまるねこ。 (プロフ) [5月15日 10時] 2番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

.











生徒会室を通りかかった際








『(資料渡しに行くかぁ)』










『しつれーしまーす……



あ、……あざっしたぁぁぁぁ!!』









ツノ生やしてシッポ生やして、アレは人間じゃないですよね???

まんまるねこ。 (プロフ) [5月15日 1時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

学パロを書く際には幼馴染はpktさんってのは決定事項です

まんまるねこ。 (プロフ) [5月15日 10時] 2番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]
(C) COMMU