ゆだだのボード

ゆだだのプロフィール | 発言 (ゆだだの最後の書き込み: 「ダメかぁ。 募集企画...」 @ゆだだのボード [1月6日 19時] )

メッセージ一覧

聖F学 企画小説 呟き

ゆだだ (プロフ) [2018年10月2日 19時] [固定リンク] スマホ [違反報告]

ヒェン【】
孤児院のベビーベットは静からしい。
泣き叫んでも誰も来ないとわかると泣かなくなるんだとさ。
赤ん坊でさえそうなのだから、親に捨てられた8歳の俺も最初の3日間は泣いたり怒ったりしてたけど、3日も過ぎると不思議なことにこれは諦めるしかねえと悟った。
期待を捨て、生きることに躍起になった。

ゆだだ (プロフ) [2018年10月2日 19時] 1番目の返信 スマホ [違反報告]

小説 【祈り】ニビル
新雪の上を足跡が逆さになるよう後ろ向きに歩く。
こうしておけば教会から出て行ったみたいに見えるでしょう。
ステンドグラスがろうそくの明かりに照らされてゆらりと揺れる。
村の人たちは今日の朝から教会に篭り祈り続けている。

ゆだだ (プロフ) [2018年10月2日 19時] 2番目の返信 スマホ [違反報告]

小説書きたいけど、何も溜まってないまま作り始めるの怖い…

ゆだだ (プロフ) [2018年10月2日 21時] 3番目の返信 スマホ [違反報告]

小説 【慟哭】ネモ
夜の底の星々を焦がすような勢いで、炎が天高く燃え上がる。
夜を突き裂く火柱は目に痛いほど煌々しく輝いていた。
それは、もう二度と瞬くことのない命の輝きであった。

ゆだだ (プロフ) [2018年10月8日 22時] 4番目の返信 スマホ [違反報告]

ネモの過去の話を書いてるとこっちまで辛くなってくる…。
でも、ネモが絶望してる顔を想像するのが大好きです

ゆだだ (プロフ) [2018年10月8日 22時] 5番目の返信 スマホ [違反報告]

ヒェンは契約のせいで自殺できない。自殺しようとすると体が動かなくなる。(ただし、他の契約内容が優先される場合は無視される)

なので、死にたくなったら誰かに殺してもらわないといけない。

本人は「死ぬのすら誰かに頼らなければいけない」のが本当に嫌で嫌で仕方ない。

ゆだだ (プロフ) [2018年10月9日 22時] 6番目の返信 スマホ [違反報告]

ヒェンの契約はロボット三原則のイメージ。

第一条 主人に危害を加えてはならない。あるいは、なにも行動を起こさずに、主人に危害がおよぶのを見過ごしてはならない。

第二条 主人の命令に従わなければならない。ただし、その命令が第一条に違反する場合は例外とする。

第三条 みずからの存在を守らなければならない。ただし、それは第一条および第二条に違反しない場合にかぎる。

ゆだだ (プロフ) [2018年10月9日 22時] 7番目の返信 スマホ [違反報告]

ヒェンはどうやって自殺ができないと知ったんでしょうね。妄想が捗りますね。

ゆだだ (プロフ) [2018年10月17日 20時] 8番目の返信 スマホ [違反報告]

ヒェンは命令なら女子供容赦なく殺.す。けど絶対に痛みは与えない。一瞬で首を落としてくれる。私怨で敵を殺.すときも同じ。そもそも憎しみが薄そう。どんなことをされても「人間だから仕方ない、性根が腐ってるのはお互い様だろ」って許す。殺.すけど。

ゆだだ (プロフ) [2018年10月21日 22時] 9番目の返信 スマホ [違反報告]

カミュも憎しみが薄そう。たぶんそういう感性が死んでる。だけどカミュはヒェンのように許しはしない。敵には相応の報いを受けさせる。
「罪を犯したら償うのは当然でしょ」って思ってる。だから、息をするように相手にとって一番辛いことをする。簡単には殺さない。

ゆだだ (プロフ) [2018年10月21日 22時] 10番目の返信 スマホ [違反報告]
メッセージ返信
メッセージの一覧に戻る
(C) COMMU