詩を作ってみたい人おいで

メッセージ送信

(出会い目的の書込は法律で罰せられます→ルール)

メッセージ一覧

いつか好きって言えるかな?
もし言えたなら…
無理だけど
言えたなら
いつか好きって言わせてください

りりあーね (プロフ) [10月28日 0時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

知らず知らずのため息を
知らず知らず
気づかないふり
そして
知らず知らず
吐き出す

りりあーね (プロフ) [10月25日 20時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

自分の不甲斐なさ
申し訳なく
そっとつぶやいた
あの子に向かって

ごめんね

りりあーね (プロフ) [10月22日 23時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

私のこころはあまいあまい
君のこころはにがいにがい
はーとのなかの小さな瓶に、君と私のあまいにがい

ザクロ (プロフ) [10月22日 1時] [固定リンク] PCから [違反報告・ブロック]

大好きだから
言わないの
傷付けてしまう
後悔させてしまう
そのことがわかっているから____

りりあーね (プロフ) [10月18日 23時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

学校の帰り道
いつものように、君は僕に嘘をついた
相変わらず子供っぽい嘘
また騙されてあげよう
だってそうした方がかわいい君がみれるから
嘘がうまく成功したときの
君は、いつも小さくガッツポーズをするんだ
そんな君がいとおしくて
ある日の帰り道、嘘つきの君が僕に言った
「貴方のことがずっとすきでした」
あぁ、どうしよう
僕だってもちろん
初めて出会った入学式から
同じクラスになる今日この日まで、ずっと好き
だけど..嘘だろう
まともに返事を僕がしたら引かれそうで
だから、嘘だろと笑って返答した
そしたらなぜか沈黙の間が続いたあと
涙声で君は正解と笑って答えた
あぁ、、嘘つきは僕の方だったのかもしれない
本当の気持ちすら答えることさえ出来なくて最低最悪の僕はダメ人間さ
君の勇気を出して伝えた想いの言葉さえも僕の一言でなかったことにしてしまう
きっと、僕じゃあ君の想うような人にはなれない
そう諦めかけた時だった
君は「ひっかかった~w」と可愛らしい笑顔で嘘をついた
あぁ..やっぱり僕は君がすきだ
いつか来年...
いや、冬休み前には告白しよう
君の笑顔を、ずっと隣で見ていたいから

常盤 (プロフ) [10月4日 1時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

キュンキュンします〜笑
素敵な詩ですね!!

りりあーね (プロフ) [10月4日 23時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

ありがとうございます!趣味程度で書いたのですが素敵と評価してくれて嬉しいです!!

常盤 (プロフ) [10月5日 6時] 2番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

ほんとに素敵なんですもん!
趣味程度でもすごいですよ!
憧れちゃいます笑

りりあーね (プロフ) [10月5日 22時] 3番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

返信遅くなって申し訳ない…
憧れだなんて私には勿体ないお言葉で笑))
でもすごく嬉しいです!ありがとうございます!

常盤 (プロフ) [10月14日 17時] 4番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

いえいえ!
本当に、素晴らしいと思いましたので!笑笑

りりあーね (プロフ) [10月14日 18時] 5番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

コトリ
机のものが音をたてた
コトコト
なっているものは何だろうか
コトコトコトリ
わからないが知っている
コトコトコトリ
ああ これは
いつかの懐かしいあの音だ___________

りりあーね (プロフ) [10月2日 1時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

怒り狂う雨
まるで僕の心理を表しているかのような
裏切られた悲しみと
裏切ったものへの怒りと
裏切られたことに対する混乱が
ぐるぐると渦巻いている
そこに終わりは見えなくて
吸い込まれてしまったら最後
もう2度とこちら側には
帰ってくれないことであろう

りりあーね (プロフ) [9月30日 22時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

僕は蝸牛だったもの。
あの子に伝えてから消えるべきだった。
いつ終わりがきても普通なのに
今は普通なんて言葉でまとめたくない。
いくら後悔したって終わったんだ。
雨の止んだアスファルトに落ちた、
渦巻き殻の戯言だと思ってくれ。

白熊の「しろ」 (プロフ) [9月30日 11時] [固定リンク] スマホ [違反報告・ブロック]

蝸牛の殻は自転車で割れるほど弱い。
蝸牛自体も弱い。
街中で見つけた蝸牛を写真に納めた後で
グシャリと自転車が通っていった。
言わずもがな蝸牛の死は儚い。

白熊の「しろ」 (プロフ) [9月30日 11時] 1番目の返信 スマホ [違反報告・ブロック]

「未来日記」
君は過去にこんなことを言ったね
「ずっとずっと一緒だよ」
この言葉を今もずっとかみしめてる
きっとこの先もずっとかみしめて生きてく
そう思ったはずなのに…
ねぇいかないで 君がいないと僕は一人
ねぇ忘れないで あの楽しかった日々を
永遠に…
君は別れる前夜にこう言ったよね
「思い出は決して消えない」
この言葉の意味、昨日までわからなかった
ねぇ分かったよ その言葉の意味は
ねぇ思い出は 未来に残すもの
そうだよね…
君からもらった思い出を
この先の未来に残せるように
日記に書こう
ほら、また君との青春が
1ページ増えたよ…

はちみつ (プロフ) [9月29日 15時] [固定リンク] PCから [違反報告・ブロック]

私が考えたしょうもない歌詞です。
今、曲をつけてユーチューブにアップしてくれる人を探してます!

はちみつ (プロフ) [9月29日 16時] 1番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]
(C) COMMU