鳩のボード

鳩のプロフィール | 発言 (鳩の最後の書き込み: 「かわいい」 @鳩のボード [11月14日 19時] )
鳩のボードへメッセージ

(出会い目的の書込は法律で罰せられます→ルール)

メッセージ一覧

どーもどーも、初めまして。僕は人間の、うーん、お父さんみたいなものかな。まあ覚えなくたって良いよ、話を聞き終わったら忘れちゃうだろうし。じゃ、本題に移ろう。君の思い描く世界、それは何だろうか。例えば其処のお兄さんは、笑顔が溢れる犯罪の無い平和な世界を望んだ。最もポピュラーで、実に面白味の無い願い。次に向こうの少女。あの子は混沌と破壊を尽くす世界。ほらね、人によって世界は違うんだ。では世界とは何だ?自分にとって何が真実で、どれが偽りだ?そもそも真実なんて存在するのか?気付いちゃったらもう解らない。ぐちゃぐちゃに溶けた世界に迷い込む。右が左に、上が下に、生は死に。ぐるぐるるってくるくるする。くらくらする。さあ、もう死んじゃったも同然だ。

ではどうするべきか。僕は人間にこう言ったんだ。偽りの世界を歪ませ、壊す。自分の世界を真実、つまりオリジナルにしてしまえば良いのではないかと。ただ世界と言うのは、その人間にとって間違い無く芯と成り得る概念。これさえ言えば、もう壊し方なんて赤子だって理解出来るだろう?うんうん、良い返事でパパ嬉し、えっ?やりたくない?どうでもいい?…毎度毎度不思議なんだけど、何で必ず三つに分かれるのかなあ。破壊と調和…と言うか防衛?それに傍観ってね。
僕は破壊しろって言ってるのに、どうしても理解出来ない子が居るのも人間らしいって言うか。ま、それはどうでも良いや。大体その三つについては解るでしょ?自分は傍観、自分は防衛とかさ。特にこれと言ってちゃんとした組織とかは、…あ!そうそう、警察ってのは僕が作り出した世界でもあるみたい。僕の意思に反して、人間はやっぱり勝手に行動して勝手に秩序を作り出すんだから。ま、何にせよ僕の望んだ世界に君達が存在しなきゃならない、それは変わらない事だ。
戦線離脱なんて許されない、許されたのは自身の世界が壊れた時。誰だって等しく壊す権利はあるし、壊される危険もある。でもね?ほら、見てみて。もう君達は、僕の世界に入っちゃってるんだよ。例えそれが、君達にとって望んでいる展開でなくとも。例えそれで、君達の世界が変わろうとも。僕の為に、僕の世界を彩ってくれ。狂おしく愛しい、僕の可愛い人間ども。

(プロフ) [10月23日 17時] 28番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

光忠と伽羅ちゃんみたいな感じかなあ…診断メーカーです

愛してると突然言われた。嘘をついていい日は過ぎたよと笑えば嘘にされたらかなわないと返ってきて面喰らう。それから嘘だ嘘じゃないのやり取りを数回繰り返し、最後に言われたのは至極真面目な声音の愛してるだった。

(プロフ) [10月30日 13時] 29番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

ロル回したい〜っ

(プロフ) [11月13日 22時] 30番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

名前:モーロン
性別:男
年齢:不詳
職業:不詳
性格:一見して常識を弁えた奴かと思いきや重度の変態。だが簡単に、自由奔放とだけ言えばそれだけの性格である。自分の気分が赴くまま、欲しい物は手に入れようとし、何よりも本能を優先する。本人にとって、一種の生物として当たり前の思考であるが故に何も可笑しくない、と言う認識だが当然ながら受け入れられないものではある。異常性癖を持っている訳ではない、ただ甘いものと楽しい事を味わいたいだけ。味わえたら、それは何と素晴らしい事だろうかという思想を持つ。
容姿:緩いパーマの掛かった銀髪。踝の辺りまで伸びた髪を左のほうで三つ編みにしている。多くの光を灯した空色の瞳。肌色は白い部類に入り、常に無意識か解らないが僅かに首を傾げている。華奢な体型で身長は139㎝とかなり小さめ。
服装:黒いノースリーブシャツにスペード模様の黒いショートパンツ。黒の革手袋、黒のオーバーニーソックスを黒の編み上げブーツ。黒のベレー帽を斜めに被っており、ささやかではあるが三つ編みに紅色のリボンを結んでいたりする。
備考:一人称は俺。時折ほんの気紛れで僕や私などに変わったりする。名は英語で「馬鹿」の意味を持つ。渾名は三月兎、侮蔑される場合は万年発情期野郎、と自分で言ってさえいる。
台詞:「俺は女王に比べれば、それはもう素晴らしい奴さ!ただ不思議なもんで皆俺の方が気色悪いって言うんだぜ。何でだろうなあ…、そういや貴様誰だ?赤の他人か?俺と挨拶した奴か?会釈だけか?いやいやそれとも犬猿の仲?俺は戸籍上は兎なんだがねえ…憎んでいる?愛している?抱いたか?抱かれたか?殺したか?生かしたか?死んでいるのか?楽しいか?逃げたいか?怖いか?そうか、怖いか。貴様は怖いんだな。ならば、俺と共に恐怖を忘れてしまおうか。さあ、紅茶を選ばせてあげよう。甘いお菓子だってたくさんあるぞ。何が良い?ダージリン?アールグレイ?アップルマンゴーかな?そうだね、あちらの席へ行こうじゃないか。ゆっくり、茶を選んでくれよ。俺は決まるまで君の事を、いつまでも待っていてあげるから」

(プロフ) [11月14日 19時] 31番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]

かわいい

(プロフ) [11月14日 19時] 32番目の返信 PCから [違反報告・ブロック]
(C) COMMU